本文へスキップ

北名古屋市の歯科、西春歯科です。

電話でのご予約・お問い合わせは TEL.0568-23-9511
〒481-0004 愛知県北名古屋市鹿田3494平岩ビル

マウスピーススプリント&ナイトガード

なぜマウスピースを使うのか


歯を覆う形で口の中に入れて使用するものがマウスピースと呼びます。
マウスピースと聞くとボクシングやラグビーなどの
激しいスポーツで歯を保護するために使用するイメージがありますね。

普段の生活の中でも口の中ではこのようなスポーツと同様に
大きな力がかかっている場合があります。

・夜寝ている時の無意識の食いしばりによって歯にダメージを与えている。
・噛む位置がずれているために弱い力が持続的に長期にわたって続いている。
(トータルしての大きな力)

顎の周りの異常にはなかなか気づきにくいものですが、
歯が極端に擦り減っていたり口を開けるときにまっすぐ開くことができないなど
多くのサインが出ていることが多いです。

用途によって歯科ではスプリント、ナイトガードとも呼ばれ目的により設計、形状が異なります。


スプリント

主に顎関節症の治療を目的としたマウスピースの総称です。

顎の痛みを和らげる、筋肉の緊張を和らげるほかに
口の中全体を精密に治療するために、
顎の動きを改善する目的で使用することもあります。

基本的に硬い素材のプラスチックが推奨されており、
症状に合わせて適切に使用することで顎関節症の症状緩和を目指します。

ナイトガード

夜間のブラキシズムによる侵襲を抑える目的で使用します。

最近の研究では日中のストレス緩和のためにほとんどの人が
寝ている間に食いしばりや歯ぎしりなどを行っていると言われています。

寝ているときは力の加減ができませんので、
起きている時の数倍の力が歯にかかっています。

力が強くかかる歯にはダメージが蓄積ししますので、
歯が擦り減る、歯が揺れる等の症状があらわれ、
時には歯が割れてしまうこともあります。


写真;後から三番めの歯が縦に割れてしまっています。

Nishiharu Dental Clinic西春歯科

〒481-0004
愛知県北名古屋市鹿田3494
TEL 0568-23-9511
FAX